古民家ウィークエンド合宿

奥多摩古民家で週末焚き火+早朝学習

今までも単発でおこなってきたプロジェクトなのだが、できるだけ長期的に関わってもらうために低価格で会員制にすることにした。

​その経緯については以下の代表ブログに詳しい。

「ボーイスカウト×学習習慣という新しい子どものライフスタイルの提案」

きっかけ

どうして週末に自然体験を行おうとおもったのか、その経緯は以下のブログで詳しい。

「週末に集まろうと考えたのは生徒が不登校になったからだった。」

結局のところ、都市生活している子どもたちにエネルギーを注入させるためには、古民家に呼び集めるのが手っ取り早い。

​本人たちが気づいているかどうか分からないが、自然環境で学習体験も積ませてきた生徒たちは気力を取り戻しているというのがこの3年間観察してきて実感してきたことである。

チームを作る。

一緒に古民家合宿をおこなってきた松永さんも言及していたが、

「呼応」と合宿について(松永暢史ブログより)

今の子どもたちの主に環境が起因している学習課題を解決するためには、夏休みだけでは不可能ではないか。もっと長期的に接触する必要があると思う。

つまり、教師も含めて一つのチームとして機能するように定期的に生活を共にしなければならないというのが僕の結論だ。

そうすれば、他人との生活を体感し、どのようにコミュニケーションをとれば年齢も生活環境も異なるひとたちとうまくいくのかを学ぶことができる。

​システム

月額:¥7,700

(単発参加も可能。この場合、以前同様1夜につき¥10,000)

  • 第2・4週目で開催。(近々毎週開催)

  • 日曜午前解散だから昼から学校の支度がゆっくりできる。

  • 1週間が1日増えた気分を味わえる。

  • 食事は各自持ち寄った食材をもとに決める。

  • 月末開催焚き火の会無料

  • オンライングループチャットへの参加

  • ​夏合宿・開放教室への優先招待

  • 対象:12歳以上(中学受験する小学生も可能)

  • ​会員15名に達すると新たに家を建てるor借りる。

 

​タイムスケジュール

土曜日

18:00 現地集合

18:30 焚き火・夕食準備

23:00 就寝

日曜日

5:30   起床

6:00   学習・制作 

10:49 御嶽駅解散(新宿正午頃到着)