オンライン教育

​場所に関係なくどこでだって学べるこれからの教育

テクノロジーの発達で、昨今オンライン教育が充実してきた。

Youtubeのクオリティの高い教育動画やスタディサプリなどの低価格のレッスン動画、大学の無料動画など、わざわざ塾に通わなくても視聴すればそれだけで事足りる教科、単元も多い。

コスパが良く、移動時間も必要ないというのがオンライン教育最大の魅力だ。

では、さらにこれから必要になってくる教育ツールは何なのか?

僕たちが考えたのが、作文と計算・漢字といった小学生の間に叩き込んでおきたい基礎学習をオンラインで広めていくということだ。

手前味噌だが、松永暢史の開発した「サイコロ計算」は、現代のそろばんと言うべき代物だ。義務教育、数ⅠAの代数分野を全てカバーすることができるメソッドだと自負する。

これをオンラインで自宅で定期的に行えば、算数の基礎は半分終わったといってもいいくらいである。

また、作文は、てにをはをマスターするよりも表現する喜びを覚え、好奇心のまま書くことをすすめたい。そこで、オンラインサロンにて子どもたちに作文を投稿してもらって、発表し続けることで結果的に文章力向上につながっているという形を作りたいと思っている。

オンラインサロン

子どもの作文投稿、フィールドワーク企画、教育相談会、焚き火23の開催情報などを共有するオンラインサロン。

東京ソーヤ会員限定

イメトレ会員

松永暢史開発のサイコロ計算のオンライントレーニング。暗算力だけでなく、どうすれば早く計算できるかを学ぶ。

分数計算、因数分解などにつまづいた人必見。

​個人レッスン

個人レッスンを自宅で行うだけでなく、​オンラインで行うことも可能。